今回紹介するのはこれ!



ホワイトネオンです!!!


ちょっとマイナーなので扱ってるお店は少ないかも…


なぜいきなり紹介したかと言いますと…


一目惚れです。


すごく綺麗だと思いませんか?

青と白の美しさに見とれませんか?


こんなに綺麗でも元はネオンテトラ。

ものすごく飼いやすく、丈夫で温和です。


本当にオススメですよ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

観葉植物、育ててますか?

部屋がお洒落になっていいですよね。


実は観葉植物の中には見た目だけでなく、
空気をキレイにするものがあるんです!!

今回は1つ1つ紹介していきます。



サンスベリア

今回紹介するなかで最もオススメ。
空気清浄能力が高いだけでなく、水やりの頻度が少ないというメリットがあります。


パキラ


脱臭効果に優れています。
小さなものなら100均にもあり、手に入れやすいのも良いところ。


アレカヤシ


一酸化炭素を吸収してくれます。
また、葉から水分を出して湿度を保つ効果があります。


スパティフィラム


二酸化炭素を吸収してくれます。
白い花が咲くので見た目も華やかです。


ドラセナ・マッサンゲアナ


害がない植物と言われ、お子様やペットがいるご家庭に最適です。
もちろん空気清浄もしてくれます。


ポトス


ホルムアルデヒドなど、有害なものを吸収してくれます。
比較的手に入りやすいのも良いところ。


アロマティカス


空気清浄だけでなく、ミントのような香りがします。
見た目もかわいく、水やりも少なくて楽です。



以上です。
気になるものはありましたか?

屋外でめだかを飼っていると、春から秋にかけて卵を産みますよね。


いつまで採卵したらいいか分からないけど、とりあえず産んだら隔離してる…

っていう方は多いと思います。


しかしその方法だと冬の寒さで亡くなる稚魚がたくさん出てきてしまいます。


ある程度の大きさにならないと冬は越せないんですよね…


となるといつまで採卵するべきか。



ブリーダーの方は8月末まで採卵すると聞きました。

生まれてから冬になるまで3か月ほど、
十分大きくなりますよね。



もちろん9月以降の採卵が間違ってるわけではありませんが、生まれたての稚魚は亡くなるリスクがありますのでご注意ください。



ひとつの参考になれば幸いです(*゚▽゚)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ