今回はウサギに興味ある方向けの記事です。


ウサギってどこを撫でたら喜ぶの?

FullSizeRender


部位ごとに説明していきます。



おでこ


最高です。いちばん好きなところです。

IMG_0217



おでこを撫でて嫌がるウサギはいません(流石にペットショップのウサギをいきなり撫でると怖がります)。

ウサギが突然動いて指が目に当たるといけないので、私は手の甲で撫でるようにしています。



背中


グッドです。おでこ並みです。

飼って間もないウサギは背中から撫でるほうがいいです。いきなりおでこだと暴れて指が目に当たる危険があります。



お尻


メスの場合はNGです。

メスはお尻を触られると想像妊娠することがあります。特に思春期以降のウサギでは控えましょう。



お腹


だめです。

触られること自体喜びませんし、ウサギはお腹への圧力が内蔵に響きやすいので、リスクしかありません。

一応グルーミング(毛繕い)のためにお腹を軽く触って慣らしておくのはいいかもしれません。

もう一度言いますが絶対に優しく触ってください。




嫌がりますが、慣らす必要はあります。

触られて喜ぶ部位ではありません。
しかし、爪切りのことを考えると、手を触られることに慣らしておくほうがいいです。

もちろん触るときは優しく。
ウサギは骨が弱いので、万が一つよく握ると折れる恐れがあります。



尻尾


絶対にだめです。いいことがありません。

触られても嫌。慣らす必要もない。ストレスになるだけです。
かわいいからといってツンツンしないでください。





こちらも絶対にだめです。

ウサギにとって耳は重要な部位。
かなり繊細につくられてるので触られると本当に嫌がります。



まとめると、

撫でていいのは
・おでこ
・背中
・お尻(オスのみ)

となります。



正しい触り方でウサギと仲良くしてくださいね(*゚▽゚)ノ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村