カテゴリ: ウサギ

我が家にはウサギが4匹います。



ペットショップに売られている袋入りの牧草だと一瞬で無くなるので、いつも段ボール入りの5㎏のものを買っていました。



しかし5㎏ですら4匹の手に掛かるとすぐに無くなるのです…



大食いの子が1匹いて、それもかなり響いてます…



流石に牧草代がかかりすぎていました。



もっと安いものは無いかと探したところ…



ありました。






20kgの超業務用です。



置き場に困りそうなものの、届いてから小分けにしたらいいかな?と思って購入してみました。



IMG_4190




迫力ありますね…


安さ故か牧草の質がすごくいい!とは言えないものの、悪い訳ではなかったのでひと安心。


ウサギの食いつきも良かったです。



そして何より嬉しかったことは段ボールの小ささ。


横幅60センチほどしかなく、想像よりも遥かに小さかったです。

牧草がかなり圧縮されて入っていました。



初めて購入したメーカーなので正直まだ心配はあります。


底のほうは粉ばかりだった…なんてことがありますからね。


とりあえず使ってみて、品質がよければリピートしたいと思ってます。

よく言われる噂のようなもの。


ウサギは寂しいと死ぬ。



これって本当なの?


IMG_3095




ウソです。



まず無いです。



では何故こういうイメージがついたのか。



いろいろと考えられる理由はありますが、まず1つは突然死が多いこと。


ウサギは捕食される側の動物です。



弱いところを見せると捕食される危険が高まります。



ですから、ウサギはギリギリまで弱ってることを隠します。



そして飼い主がいない間に突然亡くなるということが多いのです。



これを飼い主がいないから寂しくて亡くなったと勘違いされるみたいですね。





そしてもう1つ、ウサギはペットとして飼う場合、そこそこ手間がかかります。




常に牧草が無いと体調を崩しますし、綺麗好きなので掃除もかかせません。



言い方を変えると常に飼い主が面倒を見ていないと生きられない訳です。



犬や猫と比べて飼い主への依存が高いと言えます。



そのため、常に飼い主がいないといけない→寂しさに弱いと変化したのでは?と考えられます。

IMG_3624



ウサギは寂しいと死んじゃうから多頭飼いしようかな…と考える必要はないのです。



むしろ相性が悪いと喧嘩ばかりしますし、多頭飼いが難しい動物です。


IMG_3390



寂しいと死ぬはウソですが、寂しいと感じるような飼い方をしていると長生きできないのは事実です。



たくさん可愛がってあげましょう‎(๑˃̵ᴗ˂̵)و 

ウサギは夜行性です。


ですから昼間はケージで寝ていたり、ゴロゴロして休んでいます。


今回はお休み中のウサギたちの写真をご覧ください。



IMG_3563



目を閉じてぐっすり。



でもこれは珍しいことなんです。



ウサギは野生では捕食される側。



寝ている間も常に警戒をしているので、目を開けながら寝るのが普通なのです。



しかしペットとして生活するうちに警戒心がなくなって目を閉じて寝る子も中にはいます。






IMG_3547



水を飲んでる様子です。


舌がかわいいですね。



FullSizeRender



こちらも水を飲んでる様子。


この子は元気すぎるのか、寝顔を撮ろうと思って待っていても寝てくれませんでした。


ウサギは元々は夜行性ですが、人間の生活に合わせて生活リズムを変える子もいます。



おそらくこの子は夜に寝ているのだと思います。



FullSizeRender



まん丸ですね。


ウサギが落ち着いているときにとるポーズが2つあって、そのうちの1つがこうやって丸くなることです。



あと1つは足を伸ばして腹を地面につけるポーズ。



どちらとも動き出すまでに時間がかかるので、警戒心がある状態では見せません。





飼ってないとなかなか見れない気を抜いてるウサギたち。


自分の元で気を抜けるくらい慣れてくれてると思うと嬉しいですね。






うさぎは肉球がありません。



フローリングだと滑って危険ですし、足腰に負担がかかってしまいます。



ただ普通のカーペットだとすぐにボロボロにされてしまうし…と導入を躊躇していました。




そんなときに見つけたのがこれ!!
ペット用のマットです!!!



置くだけで足腰への負担を減らせますし、このマットはペット用。ペットに適した効果もあります!


まずは消臭効果


いやなニオイを吸収してくれます。

疑心暗鬼でしたが、実際に敷いてみてから部屋のニオイが激減しました。



つぎに撥水効果


オシッコをされても、撥水するので染みこみにくいです。汚れにくいとも言えますね



そして小ささ


小さいので汚れたら簡単に洗えます。大きなカーペットだとボロボロになると買い換えが…と困りましたが、こちらならボロボロになった部分だけ変えたらいいので経済的です



こんなにいい商品があるならもっと早く使うべきでした。走りやすくなって、ウサギも活き活きしています。IMG_1117


今回はうさぎの写真を載せて可愛さを共有したいと思います。


IMG_0850


この子は手を近づけると頭を撫でて貰いにスッと手の下に顔を入れてきます。



IMG_0842


散歩中に用事で部屋から出て、帰ってきたらケージに戻ってました。私が遊んでくれないといつもこんな感じになります。このあとたくさん散歩しました。



IMG_0715



首元の謎の毛。この子だけこんな感じに生えてるんですよね…ウンチは気にしないでください。



FullSizeRender



この子も甘えん坊。散歩中はずっと私にくっついてきます。





最後に、最近撮れたお気に入りを…




IMG_0802



まるで親子のようです。


ケガ防止のために同時に散歩はさせてませんが、このようなコミュニケーションを見れるのは多頭飼育の良さですね。



たまにはこういう日常的な記事もいいですね(*´∀`)






↑このページのトップヘ