カテゴリ: おすすめ商品

先日、ハムスターのケージ選びについてお話ししました。


言い忘れてたことがあったので、付け足しておきます。



ハムスターのケージに高低差はいらない!!!!



はい。そうです。高低差はいりません。


2階建てハウス!3階建て!っていうケージがありますが、あれは正直やめたほうがいいです。



ハムスターは地面の上で生活する生き物。
木に登ることも、高いところを好む習性もありません。


高さの概念に弱いため、高さを感じづらく、落下する危険が大きいのです。


ケガのリスクがある上で、ああいったケージのメリットを話しますと、ただ見た目がそれっぽいから。です。


ハムスターのケージに必要なのは高さではなく横の広さだと考えて、ケージを選んでみてくださいね‎(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近チラホラ聞く、RO水。

簡単に説明すると『不純物を除去した水』です。


これを使ってシュリンプ飼育してる方がいますので、何がいいの?何かデメリットはあるの?っていうお話をします。



メリット

めちゃくちゃ綺麗なシュリンプになる。

これに尽きます。普通の水よりも断然綺麗になりやすいです。




デメリット

RO水での飼育をやめると死ぬ。


いい環境で育ちすぎて、普通の環境に戻ると耐えられずに死にます。

例えば、RO水で育てたシュリンプをオークション等で販売し、お客さんの水槽で飼うと死ぬ場合が多いです。


綺麗なので一時的には売れますが、『あそこのエビは死にやすい』と噂される可能性があるので、販売目的ならばRO水はオススメしません。



個人の趣味で飼うならRO水は非常にオススメ。

販売目的ならやめたほうがいい。


と、私は思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

水槽に興味を持つと、

とりあえず小さな水槽でやってみよう…


ってなりますよね。


小さい=お手軽っていうイメージが強いです。



しかしアクアリウムにおいて、

小さい=難しい

っていうのが現実です。



今回はなぜ大きいほうが初心者向けなのか、説明していきます。




その1.温度が変わりやすい


小さい水槽は、水が少ないぶん温度変化が激しいです。
魚は温度変化に弱いため、弱ったり、最悪死んでしまいます。



その2.水質が悪化しやすい


水が少ないと、汚れるスピードも早いです。
そうなると何度も水換えしないといけないので、管理が大変になります。



その3.水質が安定しづらい


水質の悪化を防ぐために何度も水換えをすると、水質がなかなか安定しません。

安定していない水槽では魚は長生きできません。


その4.レイアウトが難しい


小さな空間では、レイアウトの難易度がグッと上がります。
大きな水槽だと適当なレイアウトでも迫力が出ますが、小さな水槽だとかなりのセンスを必要とします。


その5.用品が高い


いちばん流通しているのは横幅60センチの水槽です。
これよりも小さな水槽は流通量が少ないため、小型水槽用の用品などは高い傾向があります。



以上が、小型水槽の難しい点です。

確かに、スペースを取らなくて済みますし、水槽に興味がわいたなら小型水槽を選ぶ気持ちはわかります。

しかし小型水槽は見た目に反して上級者向けであり、意外と大きな水槽のほうが初心者向けなんです。


ただし、大きすぎると違った大変さがあるので、初心者には横幅60センチの水槽をオススメします。


十分な水量を確保でき、水質管理が楽です。
また、用品が安く手に入りますよ。




↓こちらは初心者にオススメのセット商品です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今回は業者も使ってるおすすめな餌を紹介します!



おとひめです。




もともとは養殖に使われていた餌で、かなり栄養価が高いです。



魚の成長にはぴったりな餌です。

食いつきも抜群です。


どんな魚にも万能に使えるのもポイント!

めだかも金魚も熱帯魚も、様々な魚に与えてOKです!!


ぜひ使ってみてください!‎(๑˃̵ᴗ˂̵)و 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

水草を活着させるとき、糸で巻いたり針金で固定したり、正直めんどうですよね…


しかも巻きづらい形の流木とかだと不可能だったり…


それを解決するのがこれ!



デルフィスのクイックジェルです!!!!


生体に無害で水草にも無害!
普通の接着剤のように使えます!

※ただしシュリンプには害があるらしく、シュリンプ水槽での使用はオススメできません。


さらにこちら!


デルフィスのウォータージェルです!
なんとこちら!
水中で使用できます!!


つまり既にレイアウトした流木に水草をつけたい…なんてときにレイアウトを崩さないまま!接着できちゃうんです!!


私が使ってきたなかで1番の便利アクアグッズだと思います!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ