カテゴリ: 熱帯魚

水面を覆う油膜。

いやですよね〜


今回はなんと油膜を食べる魚を紹介します!


ブラックモーリー



この魚は油膜やコケを食べます。

常に水面でパクパクしてますよ。


ただし、この黒い体がくせ者。
混泳させようとしても似合わない!!


黒の主張が強いんですよね…


しかし、あえてブラックモーリーを主役にして黒と水草の緑を合わせる渋いレイアウトもありです!


ちなみにこの魚、グッピーのように赤ちゃんを産みますので、いつの間にか増えてることも…


油膜取りだけでなく、繁殖も楽しめるブラックモーリー。ぜひ飼ってみてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

綺麗…

かわいい…

安い…


しかし飼ったあとにどうなるか…

調べずに買うと後悔する魚を3つ紹介します。



ブルーテトラ


綺麗ですね。
ネオンテトラに似てて飼いやすそう。

…残念ながらめちゃくちゃ気性が荒いです。
常につつき合ってると言っても過言ではありません。



オスフロネームスグラミー

FullSizeRender

かわいいですね。
マスコットになりそう。

…化け物みたいに大きくなります。
アロワナを飼うつもりで買いましょう。

FullSizeRender




セルフィンプレコ


安い!コケを食べる!小さい!




…今回紹介するなかで最も失敗しやすい生体です。

ペットショップで必ず安く売られてて、しかも小さい。
何も知らないとついつい飼ってコケ掃除を頼んでしまう。

実はセルフィンプレコ、めちゃくちゃ大きくなって、気性も荒いです。
50センチは超えます。

かなり手に入りやすいのが困ったところ。
他の2種類はあまり見かけないですが、セルフィンプレコはどこにでもいます。

あえて飼って、大きくなったらペットショップに引き取ってもらい、また小さな個体を買う人もいるそうです。


以上が、買って失敗しやすい熱帯魚です。
飼う前に調べるか店の人に聞きましょう…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今回紹介するのはこれ!



ホワイトネオンです!!!


ちょっとマイナーなので扱ってるお店は少ないかも…


なぜいきなり紹介したかと言いますと…


一目惚れです。


すごく綺麗だと思いませんか?

青と白の美しさに見とれませんか?


こんなに綺麗でも元はネオンテトラ。

ものすごく飼いやすく、丈夫で温和です。


本当にオススメですよ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今回はゴールデンハニードワーフグラミーについて紹介します。



かわいいでしょう!?!?


グラミーという魚の代表種で、サイズも小さく飼いやすい!
オススメの魚です!

サイズは4センチ。温和で飼いやすいです。
手のようなヒレを使ってコミュニケーションする姿は他には代えがたいかわいさがあります。

寿命は2〜3年です。


水質悪化につよく、パイロットフィッシュとしてと向いています。

また、ヒドラや水カビを食べるという一面も。


その愛らしい姿や仕草から、水槽の主役になること間違いなしです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今回ご紹介する魚はこれ!


クーリーローチです!


簡単に言うと熱帯にいるドジョウですね。


底に棲む魚というとコリドラスがメジャーですが、
このクーリーローチ、かなりかわいいです。


ニョロニョロニョロニョロ…
口をモフモフモフモフ…


ほかの魚では味わえないかわいさがあります!!


クーリーローチの魅力はほかにも。

1匹1匹、模様が違うんですよね。
だから愛着がわきやすい。


飼うときはなるべく複数で!

複数で飼うと仲間でくっついてたり、
一緒に餌をモフモフしてたり、
かわいさが倍増します!


飼いやすい魚ですが、注意点は2つ。

まずは底に棲むという性質上、
底の汚れに弱いです。

底の掃除はしっかり行ってください。


そしてもう1つ。

底に棲むわりに飛び出しやすいです。

見かけによらず元気なときは泳ぎが激しく、
水面まで泳ぐことも。

水位を下げるか、蓋をするようにお願いします。


コリドラスとはまた違う良さがある底向けの熱帯魚、
クーリーローチについてのお話でした!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ